今年最後のミニバイクレース
という事で・・・

12月7・8日はHSR九州で開催された
「SuperドリームSunday8時間耐久レース」
に参戦して来ました

今年はST125クラスに
#35:HONDA GROM 「村岡・えろっし組」
PITクルーにI澤君・iketakuさん・ハルさん
の5名でのチャレンジでした

GROMでの参戦も4年連続4回目で
2位・2位・リタイヤ
と昨年以外は上位進出してましたので
去年の悪夢を払拭し
さらには初の「栄冠」をGETしたいところです。。。。

7日(土)は、
午前中にフリー走行
午後は予選でした

フリー走行ではあんなところを「こちょこちょ」して
2年ぶりにレース参戦のえろっしちゃんのリハビリ練習したり
「あっ」という間に午後の予選を迎えました。

この大会は総エントリー82台で行われる大きな大会です。
予選は3組に分かれて15分のタイムアタックを2回します。
多くのチームは予選に2名のライダーを出しますが
我がチームは一つでも上の順位を目指して
少しでも有利なポジションを得るため
村岡が2回アタックしました

が・・・・
過去3戦は作戦がはまって「納得の予選」でしたが
この日は何故か不発
総合33位ST125クラス4位となりました


定宿の後藤温泉さまで決勝レースの作戦会議が始まりまして
しっかりミーティングを・・・・

しっかりね・・・・

飲みながら・・・・


朝5時集合したのでみんな睡眠不足での
「飲ミーティング」
は、早々に終わって早めに爆睡いたしました


そして迎えた決勝当日
2019・8耐_191209_0006


あの、めっちゃ寒いんですけど・・・・

それでもレースの進行が始まります

2019・8耐_191209_0009

グリッドは33番。
希望ゼッケン通りなら「ピタリ賞」でしたね
まぁそんな賞は無いですが

さて、時刻はAM9:00
8時間にわたる長い長いレースが始まりました

スタートライダーは私・村岡
無事にスタートを決め若干のポジションアップ
79776470_943040229432664_6986010382800257024_n
               Photo:月刊withBIKE

途中「義務PITイン」の予定も入れてましたので
一時的に53番手まで後退しましたが
予定していた1時間30分連続走行の最後には
総合28番位までポジションを回復

給油とライダー交代
2年ぶりに「えろっし選手」登場!!!
80418689_584036459092025_7271460338858459136_n
               Photo:月刊withBIKE

PIT作業中に34位まで下がった順位を少しずつ回復
30位まで上がりましたが、
また「義務PIT」の消化のために1回PITイン
そのままコースに戻った矢先に
今度は多重クラッシュのため「レッドフラッグ」でレースは中断
すると、チェンジペダルのボルトの緩みがあったので
コースがクリアになった後にもう一度PITインして修復しました
マシンは治りましたが、
予定していたライダー交代&給油以外の「義務PIT」は消化したので
もう予定外のPITインは避けたい・・・・

義務PITの影響で35位まで落ちた順位を31位まで回復したところで
また給油とライダー交代のためPITイン

1回目より遥かに速いPIT作業で村岡がコースイン
79646792_837532096703047_491969258008346624_n
               Photo:月刊withBIKE

また35位まで下がっていましたが
着々と追い上げて総合26位
そしたらまた「レッドフラッグ」でレースは中断
で再スタート後は26位前後を行ったり来たりしてたら・・・

また・・・
「レッドフラッグ」でレースは中断
厳しいレースです・・・・・
どこでいつ多重クラッシュに巻き込まれるかわかりません
「2年連続リタイヤ」は絶対に嫌です

えろっしちゃんも良く理解していて
二人とも危険アンテナを高感度に引き上げます

「特別な事は何もせず無駄を削って淡々と粛々と走る」
これが耐久レースでは最も大事で最も難しい。。。。

マシンのGROMも同じです。
愛用している「広島高潤さま」のエンジンオイルのおかげで
8時間でパワーダウンなんて全くしません
それでいてエンジンのフィーリングも変わらない
素晴らしいオイルでした

その後、
「BSwith二輪工房むらおか」チームは
本当に淡々と仕事をこなし

午後4時
最後のライダー交代をして
ラストはえろっしちゃんが午後5時のゴールを目指します
79602440_2667990479935947_2230348788503937024_n
               Photo:月刊withBIKE

この時の順位は
「総合22位・ST125クラス3位」

午後4時は
「ライトON」
のサインが出ましてすべてのマシンは
一斉にヘッドライトを点灯させて、
サーキットはだんだん薄暗くなっていく中
幻想的な光景に変わっていきます。


いよいよ8時間にわたる長い長いレースは佳境を迎えます
最後の1時間は薄暗くなっていく上に
気温はもちろん路面温度も急激に下がります。。。。
もっとも難しくてもっとも危険な時間帯・・・



そして午後5時



ついに「SuperドリームSunday8時間耐久レース」は
花火とチェッカーフラッグにより終了しました


我が「BSwith二輪工房むらおか」は


「総合22位」


「ST125クラス3位」



でゴールいたしました!!!!!!!
CIG_IMG010

2019・8耐_191209_0020


その後は、空はもう真っ暗になってますが

「The!表彰式!!!」

2019・8耐_191209_0022

からのシャンパンファイト!!!

CIG_IMG009



めっちゃずぶ濡れwww


目標の順位には届かなかったですが
やっぱりこの瞬間は最高です

無事にゴールを迎える・・・・
簡単なようで難しい。。。。
だからこそ・・・・

めっちゃ楽しい♪

79497919_2364851166977236_838095380993277952_n


PITクルーとして頑張ってくれた
I澤君・iketakuさん・ハルさん
そしていつも応援してくださっている皆様
大会関係者の皆様、
SDS8耐のエントリーライダーの皆様、
応援してくださっている企業様、
ブリヂストン様
月刊withBIKE様
KILLIFISH様
高橋商事様
広島高潤様
螢錺織四
RK・ジャパン様
空港自動車学校様
ゼネラル通信システム様

ありがとうございました
そして、お疲れ様でした

ついに私も50代の仲間入りしてしまいまして
押しも押されぬ「立派なおじさん」になってしまったんですが
また来年も可能な範囲でレースには出たいと思っています。。。

来年もまた応援をいただければ幸いです

かなり長文のレポートになりましたが
最後まで読んでくださった方も
ありがとうございました


注)レポートは2時間耐久でしたw


後日、レース中の画像を書き足しますのでお楽しみに